ミソライエ。


 誰だ、俺のWikipediaにロリコンて追記したヤツ!

2017-06

1129.コメント返信(ドメスティック脳トレ(変則セリフ替え1) ツッコミ)

1124.ドメスティック脳トレ(変則セリフ替え1)のお題】


1000_1001-02a.gif
畑健二郎・著「ハヤテのごとく!」より


 続きで世界は一家、人類は兄弟のみなさまのご投稿。
 

カユラ「この[絶対領域]がどうかしたか?」
ハヤテ「いえ・・・ だってその[絶対領域]は・・・」

カユラ「ふふふ・・・」

カユラ「バレたか!?」
ハヤテ「パンストの上から肌色のテープを巻いただけですよね」  美空家
 【家庭内美空家賞】

 ちょっと好みが分かれそうなネタですが、いわゆる「オレ好み」を選んでこその家庭内脳トレだと思うんだ。


カユラ「この[パンティライン]がどうかしたか?」
ハヤテ「いえ・・・ だってその[パンティライン]は・・・」

カユラ「ふふふ・・・」

カユラ「紐パンだぞ!」
ハヤテ「固結びになってますよ」  美空春団治さん


 「パンティライン」言いたかっただけだろ。(春子)
 スカート越しに結び目がわかるって範馬勇次郎並の洞察力じゃね?(春団治)
 刃牙ワールドには瞬時に下着を抜き取るくらいは朝飯前、相手に気づかれずに結び方を直してあげられそうな超紳士が目白押しですね。(春子)


カユラ「この[乳]がどうかしたか?」
ハヤテ「いえ・・・ だってその[乳]は・・・」

カユラ「ふふふ・・・」

カユラ「[バカには見えない爆乳だぞ!]」
ハヤテ「[もうロリコンでいいや]」   美空春子さん


 C「バカでよかった!」にしないところが春子らしさ。いわゆる「ロリ巨乳」も私は好きですが、カユラはフラットでこそ天使なんですよね。そこが赤松キャラとの違いか。(春団治)


カユラ「この[答え]がどうかしたか?」
ハヤテ「いえ・・・ だってその[答え]は・・・」

カユラ「ふふふ・・・」

カユラ「これがロダンの考える人が考えていた内容!!」
ハヤテ「それを着たいと百年も全裸で?」   延命幣造さん
 【惜しい!】

 B「これがロダンの答えだ!」で十分伝わるんだけどわざわざ「ロダンの考える人が考えていた」 にしたのっておいらが「ロダンは作者の名前です」って揚げ足取る人と思われがち?(春子)
 「全裸」は行間に込めたい要素なので、B「これがロダンの答えだ!」C「ロダンも着たかったんですね、セーラー服」ってな流れだとしょっちゅう女装しているハヤテのキャラ性が生きるだけに惜しい。(春団治)


カユラ「この[新国際基準]がどうかしたか?」
ハヤテ「いえ・・・ だってその[新国際基準]は・・・」

カユラ「ふふふ・・・」

カユラ「ここに石油ドル本位制の崩壊とセーラー服本位制の発足を宣言する!!」
ハヤテ「世界制服と言わなくてホッとした。」  延命幣造さん
 【美空春団治賞】

 投稿ネタとしては文句のつけようがないくらいの完成度です。マンガのセリフとしてはB「世界制服!!」C「あ、言っちゃうんだ」くらいの軽さの方が読みやすいかと思われます。(春子)
 逆に言うと「新国際基準」「世界制服」の組み合わせだけでもおいしい。(春団治)


カユラ「この[提督指定のワンピース型スクール水着]がどうかしたか?」
ハヤテ「いえ・・・ だってその[提督指定のワンピース型スクール水着]は・・・」

カユラ「ふふふ・・・」

カユラ「[鍛えに鍛え抜かれた潜水艦娘にしか与えられない至極の一品だ!!]」
ハヤテ「[とりあえずオリョクル頑張ってください]」   新参者さん


 あのシリーズ、やたら胸に浮き袋を付けた潜水艦娘が多いようですが、このカユラさんのフォルムこそ一切のムダを廃した究極の・・アレ?ヒナギクさんも同じの着てますね?空は苦手だけど水中戦なら任せろってタイプ?(ハヤ団治)


カユラ「この[クイズ番組の賞品]がどうかしたか?」
ハヤテ「いえ・・・ だってその[クイズ番組の賞品]は・・・」

カユラ「ふふふ・・・」

カユラ「全裸で逆バンジーした甲斐があった!」
ハヤテ「それって唐草模様のジャケットだったような…」  延命幣造さん


 このネタはBの「全裸で逆バンジーした甲斐があった!」が支配的なだけに、クールに徹すると「この[ジャケット]がどうかしたか?」からの「最近のは唐草模様じゃないんですね」でいいような気もしますが、この回りくどさもセリフ替えの醍醐味、私は好きです。(春団治)


「これって投稿対象だったのね」 いつもの名無しさん 

 オレたちは神話の時代から共に戦ってきた熱き血潮の兄弟じゃないか!



カユラ「この[前髪]がどうかしたか?」
ハヤテ「いえ…だってその[前髪]は…」

カユラ「ふふふ…」

カユラ「[実は目がポケットになっていて毛先を収納している]!」
ハヤテ「[単に作画上のお約束でしょ]」  いつもの名無しさん


 ブラックホール(悪魔超人)に前髪があったらこんな感じ・・ってか前髪パッツンですね。(春団治)
 B・H、髪の毛まるっと持って行かれてるよ!(春子)


カユラ「この[尻]がどうかしたか?」
ハヤテ「いえ…だってその[尻]は…」

カユラ「ふふふ…」

カユラ「[キュロットだと思った? 残念、臀部筋を鍛えているだけでした!]」
ハヤテ「[ほんとは括約筋がのっぴきならない状況なんでしょ?]」  まりるさん
 【美空春団治賞】

 そこはかとなく幣造さんと同じ匂いのするネタですが、セリフ回しと「寸止め」の上手さがまりるさんのセンスですね。(春子)
 粗相してしまってもハヤテなら小さい子に優しいと思うんだ(台無し)。(春団治)



じゃ、寝る。

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

前の記事  | ホーム |  次の記事

コメント


お疲れ様です。

難易度が高い変則セリフ入れ替えで初めてしっくりするネタが出た気がします。そして納得の春団治賞。2015年はやはり不気味な年か?


>「これがロダンの答えだ!」で十分伝わるんだけど

言われてみればその通りですね。これだけ鋭い突っ込みが出来ないと大喜利管理人も務まりませんね。むか〜しむか〜しのことじゃった。実力も体力も考えずに兇悪の寄席を運営してた怖いもの知らずの馬鹿がいたそうな。

>投稿ネタとしては文句のつけようがないくらいの完成度です

有り難うございます。このようなネタ回しをネギま設問のオンパレードだった2,3年前にやりたかったですね。いかんせん病気が回復するのに時間が掛かり過ぎたのです。

次回の変則セリフ設問も楽しみにしてます。かしこ。

>延命幣造さん

おつかれさまです。

ネガティブな話になってしまいますが、私くらいの歳になりますと四十肩とか老眼とか、病気以外にも「万全」というのは望むべくもなくなる感じなので、逆に言えば病気ともうまく付き合うのが大事なんじゃないかと思います。

>>次回の変則セリフ設問も楽しみにしてます

お楽しみに!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://785778.blog42.fc2.com/tb.php/1223-543a4c23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

告 知

最近の記事

脳トレ千本ノック

第3期MVP きつねぎらさん

ブログ内検索

カウンタ

現在の閲覧者数:

みそらけ

耳山貴一さんからいただきました
■美空春団治
 人呼んで奇跡の逆転ブロガー、無礼講を真に受けた唯一の日本人。
 卯年以外は年賀状を書かないことを誓った過去を若気の至りと知り、十二支全部卯化計画常任理事に就任し幾年月。まさに不惑、不惑でんがな。
 又の名をネコネ々キ。「中井K一の大喜利爆破テヘペロ」第14、32、36~38シリーズMVP受賞。第18、21シリーズ優勝。第23、25シリーズいぶし銀、等。

■美空春子
 仮契約カードの称号は「不眠気味のトリックスター」、美空家で最も夏美の中の人に近いと言われたツッコミエキスパート。
 三つ指をついたときの小指の角度が冬木スペシャルというよりはややストレッチプラム寄りの永遠の13~15歳。
 第六回兇悪の寄席優勝/セリフ替えマスター三代目くらい。

バナー
[このブログをリンクに追加](リンクフリー)

最近のコメント

カテゴリ