FC2ブログ

ミソライエ。


 夏気分を味わうのは三分で十分だ。

2018-08

1282.コメント返信(脳トレ千本ノック その348/1000ツッコミ)

その348/1000のお題】


   「正体を明かせないデューク東郷が取り調べに対して言った、背後の人物を殴った言い訳とは?」


 続きでみなさまのお答え。



「これがラジオ体操13だ。」  まりるさん

 13って自ら語っちゃダメだろう!まったく若い頃のゴルゴときたらドジっ子野郎だぜ(椅子に座っちゃってるし)。(春団治)
 「4~12をやってみて見せろ」と言われて引っ込みがつかず、アドリブで踊るデュークさんが見モノですね!(春子)


「影踏むんだもん・・・」  ピラフさん 【美空春子賞】

 これは漠然と「それならしょうがない」と思わせる妙な説得力がありますね。「元ネタがわからなくてもオモシロいネタがいいネタ」みたいな。(春子)
 英ロイヤルホロウェイ大学と伊トレント大学の共同研究グループによれば、人の脳は自分自身の影をあたかも体の一部として認識しているんだそうな・・ってこの説自体モヤっとしてんな。(春団治)


「だって仕事人かもしれないじゃないか!」  ピラフさん

 意味としては背後に立たれたくない理由そのまんまですが、オモシロく言うところがポイントですね。もしかしたらえなりくんのモノマネをしているのかも知れませんね。(春子)
 海外で通用すんのか?(春団治)


「いや、副流煙を吸わないで済むように・・。」  まりるさん

 気を失っても息はするだろ・・と考えるのは浅はか、伏せれば煙からは逃れられますね。下へ降りるガスはメタンだっけ?


「ファッキンジャップぐらい分かるよ馬鹿野郎」  まりるさん 【美空春団治賞】

 映画「BROTHER」の中のたけしさんのセリフ。シブイねェ・・・まったくおたくシブイぜ!(春団治)
 あの映画じゃこのセリフのとき相手を撃っちゃってましたから、グリエルみたく目尻を吊り上げながら言えば情状酌量まであるかも。(春子)


「鶏口となるもゴル後となるなかれ。」  化学天秤さん 【美空春団治賞】

 「などと支離滅裂な供述を繰り返しており」ってタイプの事案?(春団治)
 グーでツッコんだら負けですね、一応容疑者なんで。 (春子)


「右の奴の顔に蚊、左の奴の顔にフェイスハガーがいた。」  延命幣造さん 【美空春団治賞】

 「フェイスハガー」ネタ使いすぎな点はマイナスですが、「対比のギャップで落とす」模範的パターンを評価。ベテランならではの老獪さか。


「三波春夫と騙るのが嫌になった。」  延命幣造さん 【美空春子賞】

 言われてから見直すと後ろの二人がじゅんと長作に見えてくるんだよね。前回の天秤さんに続き仕上がってきた!?今年は春から・・・。


「だるまさんが転んだんやなく、ぼんさんが屁をこいたをやりたかったんや。」  延命幣造さん 【ダウト!】

 いや、発声するのは鬼、すなわち背後を取られているG本人だろ。あと関西弁も一部ダウト。(春団治)


「延々とUFOの振り付けばっかりしやがって!そこはウォンテッドだろ!」  延命幣造さん

 え、これを取り調べのときに言ったの? ・・あ~、そもそもお題のカットが取り調べ室に見えたのか。ゴメン、これ依頼主に会っているシーンなんだ。(春子)
 ウォンテッドにこだわらずバックダンサーのいた歌手(松本伊代とか)をうまいこと使えたらワンチャンあったかも。(春団治)


「手加減はした。握りっ屁を掴んだ拳を開いていたら死人が出ていた。」  まりるさん 【惜しい!】

 と言いながら目の前に拳を突き出された日にゃあ、ICPOと言えども釈放せざるを得ない。


「だってあのときは無礼講だって・・・。」  まりるさん

 無礼講を真に受けた二人目の日本人!?・・いや、日露混血か?(春子)
 無礼講が適用された判例は歴史上、三度あったと言います。ウソですけど。(春団治)


「今日のラッキーカラーが『鼻血』だった。」  ピラフさん 【美空春団治賞】

 わかります!鼻血色って明らかに赤じゃないよね!そんなピラフさんの今日のラッキーアイテムは「返り血」。(春子)
 かつて尻を拭いた紙に付いてきた血があまりにも真紅で見入ってしまったことがありましたが、上と下で真逆なんでしょうか。(春団治)
 別の心配をした方がいいと思うよ!(春子)


「帝国華撃団の大神隊長と同じ病気なんだ。」  まりるさん

 体が勝手に・・・。(一郎)
 ウチの大神隊長はロリコンというもうひとつの持病が・・どこのもそうか。(春団治)
 「1」は紅蘭エンドが最高だよね!(春子)


「時にはパンチ!時にはキック!逮捕されちゃうゾ♥」  まりるさん 【美空春団治賞】

 うあ、くだらねーw 一瞬意識が遠のいた!くだらなさまで極めないと気がすまないのかキミは。(春子)
 往年のミニスカポリスの決めゼリフ・・そもそも「逮捕しちゃうぞ」は藤島康介リスペクト?いい時代だったなあ(辛うじて膝で持ちこたえながら)。(春団治)


「この歳になると、前も後ろも分からなくなってな。」  化学天秤さん

 それは見境無く暴れた晩年のゴルゴ(ややアレ)の言い訳では。(春団治)
 フツーか!こんなときの天秤さんの言い訳はきっと「寝起き」。(春子)


「前から漏るより、後ろから漏った方がダメージは大きかろう。」  化学天秤さん

 ん~、あ、わかった、頭おかしいフリして入院すればゴルゴさんなら脱走は容易いですものね。自室からさえ脱出できなかった天秤さんは慎重に生きてクダサイ。(春子)
 そろそろ起きてもいい頃じゃあないかな。(春団治)


「おれの後ろに立っていいのは『ダの丘』と『ンゾーラチーズ』だけだ。」  化学天秤さん

 そのとき、ゴルゴの正面からアツアツおでんを抱えた刑事が迫るッ!(春団治)
 羽交い絞めにされなくても壁を背にして立つクセがこんなとき仇になりますね。(春子)


「いやいやいや、ちゃんと沢城みゆきの声マネしながら蹴ったし!」  まりるさん

 声真似が似てたら無罪、下手だったら死刑という人生脱出ゲーム。



ご投稿まことにありがとうございました。



---------------- 涅槃 ----------------


「最近ワムウごっこにはまって…… 」  いつもの名無しさん

 ピラフさんの「影踏むんだもん・・・」の元ネタがわかりやすいバージョンですが、やはりこのネタはシュール系の方がツボりやすいことを再認識しました。


「そいつとはたぶん前世で何かあったんだろうな」  いつもの名無し@自棄さん   【惜しい!】

 初期の(けっこうおしゃべりで皮肉屋な)ゴルゴさんなら本当に言いそう!【美空春団治賞】ひとつ損したね!(春子)
 いつもの名無しさん的には賞の1つとかどうでもいい状況かも。(春団治)


「唐突なヒールターンだ(反転しているだけに)」  いつもの名無し@自棄さん

 プロレス通じゃないと「踵で回る」方だと思うんでしょうね。(春子)
 同じアホならくるくる回れ。(春団治)


テーマ:ゴルゴ13 - ジャンル:アニメ・コミック

前の記事  | ホーム |  次の記事

コメント


orz

こんなところで鼠年から続いた皆勤賞が……。

ところで、反射的に攻撃してしまう、って普通に弱点じゃありません?
まして銃のプロが素手の拳で攻撃って。
スタンドだって自動系の能力は割と弱点と表裏一体ですし。

>いつもの名無しさん

おつかれ様です。

>>皆勤賞が

 なぜ締め切り日まで投稿しないのか。

>>普通に弱点じゃありません?

 至極普通に弱点ですよ?
 条件反射であって、身を守るために「意思を持って」攻撃しているわけではないのです。
 この性質を知った刑事がGを拘留するためにわざと背後に立ったり(そしてタイホ)、大体は弱点として描かれています。むしろこの性質のお陰で命拾いしたなんてシーンこそ無いのかも知れません。

おつかれっといっとびー

ウイルス性胃腸炎のため1/20~1/25あたりまで死にかけておりました。
体温41.3℃の数字を見たときに本気でやばいと思いました。
その間によーやく話題の『けものフレンズ』を観た、1周遅れの男、化学天秤です(挨拶)。

「鶏口ゴル後」
私が元気だったころの作品ですね。『病気ですかー!?』

「前も後ろも」
>こんなときの天秤さんの言い訳はきっと「寝起き」。
発症1日前の作品ですね。『病気があると何にもできない。』

「後ろから漏った方が」
高熱から脱し朦朧としていた時の作品ですね。『逝くぞ!』

「『ダの丘』と『ンゾーラチーズ』」
働かない頭でひねり出した作品ですね。『3・2・1・だー↓』

体重が一気に4kg軽くなった化学天秤でした。

お疲れ様です。

アレルギーや夏バテで免疫低下したのか肺をやられて息苦しく大変でした。

珍しく春団治賞と春子賞とダウトを獲得。調子が悪い方がいいネタが書けるのかもしれません。私に憑いてる死神はギャグセンスがあるのかもしれません。

>フェイスハガー使いすぎ

私の前世が四畳半の宇宙空間に生息する粗忽長屋のエイリアンじゃないかと最近思ってます。

>関西弁も一部アウト

坊さんが屁をこいたは関西エリアやったからつい口調もそうなってしもうたんや。堪忍な。

>延々とUFOの振り付けばっかり

カルメンかサウスポーかカメレオンばかり悩んで結局鉄板のUFOで日和ってしまった。私のセンチメンタルジャーニーはまだまだ続く。

コメント返信

みなさま、おつかれ様です。そしてお大事に!!!

ポンコツ1号化学天秤さん

>>体温41.3℃の数字を見たときに本気でやばいと思いました

 俵万智風に言うと「やばいと思える冷静さ」ですね。私が風邪で38.5℃の熱があったときは、汗がいっぱい出るんで風呂に入らなきゃって思いました(入りました)。

>>よーやく話題の『けものフレンズ』を観た

 「けものフレンズ」は4話くらいまで見たっきりです。カバンちゃんは元天使で、地上がこんなになった責任を押し付けられ、新世界の「アダム(竿役)」になるためにノア並の遺伝子を携えて転生したのだと勝手に思っています。

 春子も言ってますが天秤さんは慎重に生きてクダサイ。
 

ポンコツ2号延命幣造さん

 幣造さんは(世間と自分を)ダマシダマシ生きてクダサイ。ウチの母も体が弱い人でしたが、情念は並以上なので76歳になった今でも元気です。

>>調子が悪い方がいいネタが書けるのかもしれません

 絶体絶命のピンチになると、トランス状態になって覚醒する、ということは本当にあるようです。

>なぜ締め切り日まで投稿しないのか。
あああ~~~~ううう~~~~……

>「そいつとはたぶん前世で何かあったんだろうな」
オインゴです。

>初期の(けっこうおしゃべりで皮肉屋な)ゴルゴさんなら本当に言いそう!
そーゆーキャラなん?

>同じアホならくるくる回れ。
それじゃあ頻繁にベビーとヒールを行ったり来たりしてる人はゲフッゲフッ

>至極普通に弱点ですよ?
あ、そういうもんなんですね。
本編未読ですが、前にどこか(ここかも)で聞いた話、
13号さんは「ラットのように臆病」を自称してるとか。
そういうもんなのか。
というか、スナイパーが近接戦する必要自体ないのか。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://785778.blog42.fc2.com/tb.php/1385-ac3ad1ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

告 知

最近の記事

脳トレ千本ノック

第3期MVP きつねぎらさん

ブログ内検索

カウンタ

現在の閲覧者数:

みそらけ

耳山貴一さんからいただきました
■美空春団治
 人呼んで奇跡の逆転ブロガー、無礼講を真に受けた唯一の日本人。
 卯年以外は年賀状を書かないことを誓った過去を若気の至りと知り、十二支全部卯化計画常任理事に就任し幾年月。まさに不惑、不惑でんがな。
 又の名をネコネ々キ。「中井K一の大喜利爆破テヘペロ」第14、32、36~38シリーズMVP受賞。第18、21シリーズ優勝。第23、25シリーズいぶし銀、等。

■美空春子
 仮契約カードの称号は「不眠気味のトリックスター」、美空家で最も夏美の中の人に近いと言われたツッコミエキスパート。
 三つ指をついたときの小指の角度が冬木スペシャルというよりはややストレッチプラム寄りの永遠の13~15歳。
 第六回兇悪の寄席優勝/セリフ替えマスター三代目くらい。

バナー
[このブログをリンクに追加](リンクフリー)

最近のコメント

カテゴリ