ミソライエ。


 誰だ、俺のWikipediaにロリコンて追記したヤツ!

2017-06

481.「ネギま!」261時間目以降続き予想 ~ラカンは死ぬのか~

 実質的な前回である”「ネギま!」241時間目以降続き予想 ~ネギはいかにしてラカンを倒すか~”ではかすりもしなかったこのシリーズ、果たしてその存在意義やいかに。


続きでネタバレ。
 
220時間目


240時間目


249時間目


258時間目






259時間目

 
 ・・・と、着々と死亡フラグを積み上げてきたラカン。このまま死んだら「そのまんまかよ!」と言われかねないので、赤松先生もアノ手コノ手でかく乱します。とは言え、フェイトに勝ってしまうとさすがにストーリーが破綻、かといって引き分け・水入りのような曖昧決着はもうこりごり(主観)なので、こうなるともう超意表を突いたトンデモ展開しかないわけですよ、奥さん!・・・以下美空家予想。


 ”思ったよりやる”土のアーウェルンクスだったが、やはりラカンが一枚上手だった。ここ一番のために温存しておいた究極(にポーズがカッコいい)奥義を繰り出すラカン!見開きで12ページほど消費。

 しかし身を挺してフェイトを庇うフェイトガールズ達に非情になり切れず、形勢逆転。さらに背後からハマノツルギを一閃したアスナの登場で大混乱。
 
 そんなラカンのピンチに現れた助っ人はなんとゲーデル!その発想は無かった!しかし真のパワーを開放したアスナには神鳴流も通じず。もちろん石にされますよ!重要なことはほとんどしゃべらないうちに!

 かくして石に変えられたラカンの仇を討つために、そしてゲーデルを元に戻して洗いざらい吐かせるためにフェイトwithアスナと一戦交えることになったネギくん。見事フェイトを打ち倒しアスナを取り戻したものの、それによって石に変えられた人が元に戻るような昔のマンガではなかったので、結局謎は謎のまま魔法世界を後にするのだった。(一部ブロガー大荒れ。)

 なお、ラカンは頃合を見計らって自力で復活。そう、凄腕の護衛にギャラを払うのがイヤで死んだフリしてたんだよ!(結論。)


 ・・・このシリーズ、当たったためしがないので「こうなったらイヤだ」という展開を書いてみました。前回”「美空達はもう魔法世界編に出てこないと思うんだ。」って願をかけておいたら出てきたし!リアル”USO800”か。

(明日に続く)
 

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

前の記事  | ホーム |  次の記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://785778.blog42.fc2.com/tb.php/533-bf9e3f96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

告 知

最近の記事

脳トレ千本ノック

第3期MVP きつねぎらさん

ブログ内検索

カウンタ

現在の閲覧者数:

みそらけ

耳山貴一さんからいただきました
■美空春団治
 人呼んで奇跡の逆転ブロガー、無礼講を真に受けた唯一の日本人。
 卯年以外は年賀状を書かないことを誓った過去を若気の至りと知り、十二支全部卯化計画常任理事に就任し幾年月。まさに不惑、不惑でんがな。
 又の名をネコネ々キ。「中井K一の大喜利爆破テヘペロ」第14、32、36~38シリーズMVP受賞。第18、21シリーズ優勝。第23、25シリーズいぶし銀、等。

■美空春子
 仮契約カードの称号は「不眠気味のトリックスター」、美空家で最も夏美の中の人に近いと言われたツッコミエキスパート。
 三つ指をついたときの小指の角度が冬木スペシャルというよりはややストレッチプラム寄りの永遠の13~15歳。
 第六回兇悪の寄席優勝/セリフ替えマスター三代目くらい。

バナー
[このブログをリンクに追加](リンクフリー)

最近のコメント

カテゴリ