ミソライエ。


 ふたりというものはいいものだ。言うまでもない。

2017-11

514.美空家式脳トレ千本ノック(その63/1000)

【脳トレペナントレース最終戦!・1人だけ2倍になります!】


まずはこちらをご覧ください。




あまり知られていないようですが、この人も3-Aの生徒です。

さて、どんな生徒?

 例)
  ・「追い風参考の女王」と呼ばれる陸上選手
  ・千鶴が黙って右手を出したとき、タイミングよく葱を渡す係
  ・本当はADだが進行上の都合で制服を着て生徒に紛れている


思いついたらコメントに書いてね。
最終戦にふさわしく、今回分の得点合計がトップの人は、今回分の得点合計が2倍になります。トップが2名以上でも2倍になります。(冗長ですが誤解の無いように書きました。)

〆切りはオーラスなので1日延ばして、2009/09/26 23:59:59です。投稿して貰ったお答えを元に返信記事を作成させていただきます。
編集の都合上、一部カットになったらゴメン。


脳トレペナントレースについて

脳トレ過去ログ

 

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

前の記事  | ホーム |  次の記事

コメント


ステルスミソ

国際陸連に『本当は男ではないか?』と言う疑惑をもたれている3-Aの女子アスリート

タイのロアナプラ暴力教会にいるオートマチック式拳銃の扱い方を教えてくれた先輩シスターを師匠と呼ぶシスター見習い

オーラス恋人選びでフィジー人のビリアム・ワカセドゥアドゥアさん(39)が目を充血させながら選んだ人。

いたずら3人組のリーダーでお使いが主な仕事。別名「光速さんぽ部」。

ロリかつぎ姫。

多重人格(メディア的に)

1期はいたずら三人組だったのに、!?はまき絵を差し置いて運動部に編成された臨機応変な人

3-Bからのテスト生

出席番号から「009」と呼ばれています。
ただし、クラスメートは加速装置があることを知りません

幻の14番

さよなら絶望先生からのスパイ、しかし肝心の絶望先生達には忘れさられていた

魔法を使えない魔法生徒

日本では珍しい若い修練女。

とある少女の為の「アッシーさん」

3-Aにドーナツ化現象を巻き起こした原因

マイブーム:自宅の部屋で一人カバディ

ゲーム化したら、さらに存在感が無くなる子

ぬいぐるみママの中の人、給料はココネのパンツ1枚と500オコジョと出番3コマ。現在の価値に換算すると9ハピマテ(1ハピマテ=735円)である。

春子先生!画像を見ましたが何も描かれていません!

名前:春日“ウサイン・ボルト”美空

逃げ足専門家。ただし状況が許せば、抱えられる人数分だけの義侠心も見せてくれるので、四川省の“逃げ足先生”と同類にしてはいけないw

リングの上で「イナズマー!!」と叫ぶ女

案外こーゆう娘が“賢い女房”になって、亭主を完っ璧なまでに尻に敷いたりするのさw
少なくとも、オトコに騙されたりするよーなタイプじゃぁ、ないよねww

運動部なのに滅多に運動部メンバーとして扱われない気の毒な人

10回留年している20代。
決め台詞は「私美空ちゃん25歳。逃げ足の速さだけは負けない女。」

祖父の遺言で女生徒として通学している男の娘

有名な都市伝説“100キロばあちゃん”の正体。真夜中のイタズラ現場をシスターシャークティーに取り押さえられ、現在に至る。

9人目のダークシグナーで地縛神wayraを使い対峙するシグナーの春子を倒そうとしている。同じダークシグナーのディマクとは仲が良い。

誰にも気付かれずに花を出す名手。
もっぱらいいんちょの背後に。

懺悔室にいる人

イングラムの操縦士

ラテン語担当の教師である。授業はまだない。

3-A唯一となってしまったステルス生徒

アシックスが1996年に出したスニーカー、2003年製造中止
横の女の子はモデルさん

寿司ネタで例えるならアボガド巻き。

ネギまクジ引きで小吉イラストに登場しそうな人。

大川興業のパフォーマンス中も正座してる人。

ザ・コブラがいなくなったと同時にカルガリーから戻ってきた人

村上夏美の2Pキャラ

魔法世界に置いて行かれる、と噂されている人。

常に顔に絆創膏が貼ってある、ワンパクな子。

必殺技は『俺式ファイナルヘヴン』

風呂上り 裸のままで 腰に手を コーヒー牛乳 イッキ飲みなり

ラップ音の正体。

その俊足をもってしてもトラブルから逃げ切れない運命...どころか、飛んで火に入る夏の虫

一日中撮影現場で拘束されていたのに、オンエアでカットされる人
(例:ナギの優勝記念パーティー)

MHR31からの近日中の“卒業”が、まことしやかに囁かれている子

新大阪‐東淀川間走の世界記録保持者

本気で走るとGPSがズレる

この世で一番、無責任と言われた女。とかくこの世はタイミング、そいつが彼女のスタイル。

運動部戦隊 幻の第5の戦士

友情とか努力とか根性とか、熱血とか情熱とか闘志とか、ちゃーんとあのハートの中で燃えているんだ!
ココネの前でしか見せないだけさ!

認識阻害魔法の達人で常時展開している

ミソラ

クラスの平均年齢を引き上げる「三強」の一角

色々な意味で悪影響を与える麻帆良の瀬戸内寂聴

MTKのゴォ!の1番目のサビの前の笑い声の主

いくら廊下を走っても注意されることがない

人がまばたきする瞬間だけその目の前を通る

光る海 光る大空 光る大地

弾丸よりも速いから誰の目にも留まらない

従兄弟は臼井影郎と桃瀬くるみ

懺悔室の「中の人」

走る時だけ江頭2:50が憑依する

何着せてもいまひとつなのでとりあえずシスター服で手を打った人

麻帆良学園高等部の生徒

「確かに、この資料写真にはまるで本物の女子中学生としか思えない姿が写っているが…これは超高速で移動するUMAの残像に過ぎないかも知れないんだよ!」

シロガネやまの最深部に潜伏している最強のトレーナー、しかし誰も来ない

中学卒業後は憧れの先輩を追って、こっそり男子校に進学する予定の人

なぜかイケメン俳優としてデビューが決まった人

誕生日になると男装してオカマ口調になる

ミソラ

チュパカブラ研究会の姫巫女、他称忍者、おのれディケイド姉妹、教授の娘が公認した未確認生徒

足がはやいので「さばちゃん」と呼ばれている人。

パワプロで1番センターを任される選手。

まき絵との区別がつかずにアニメ2期で運動部に間違って組み込まれた人

ミソラ

美空 空気 に一致する日本語のページ 約 106,000 件

ビブリオンの本物の片割れ。

全力疾走で三百六十五歩のマーチをやっても水前寺清子には敵わない。

元々ステルス状態だったのに、今年になって同姓のオードリー春日が大ブレイクした事によってステルス状態が更に進行した哀れな人

アイオロスの後に9番目の人馬宮の黄金聖闘士に任命されたが肝心の聖衣がなかったので見送られた牛蟹魚以上にあわれな子

印象派画壇、期待の新人。

匍匐前進では、でかい乳が邪魔そうな千鶴姉にさえ追い抜かれる。

30人31脚のときハブられる人。

魔法世界の国際指名手配犯・・・万引きで

細胞分裂速度も速い。バラバラに斬られても即再生

ファミコンのBボタンをセロテープで固定している人。

石丸君っていう彼氏がいる。
・・・山崎君だったかも。

麻帆良学園中央駅の自動改札機の中で働いている人

自慢の脚力はガキの頃のエレベーター逆走で鍛えた賜物。

ヨガをやっていた事もあったが誰も覚えていない

劣化夏美
劣化地味幽霊
名前を縦書きにして真ん中に鏡を置いてみても、劣化くーふぇ

耳が痛い言葉は、右からココネへ受け流す子

極少数のマニアのハートをがっちり掴むためなら、ブルマ+シスターのコスもいとわない子

ミソラ

せがた三四郎や湯川専務と共にSEGAを盛り上げた人。今は「あの人は今!?」のオファー待ち

100円で懺悔させてくれるシスター

相坂さよが持っていた希薄キャラの座を禅譲された人

ミソラ

電車斬りや超高速破壊拳の名付け親

ナスルーラのクロスを持っている。

春の美空のシスターなのに冥王星。

キャラ付けのためのヨガゼット:7,665円
主役のドラマCD:1,890円
ここ最近の夏美の活躍:priceless
お金で出番は買えない…

ピンポンダッシュ世界記録保持者

桜子以上の強運の持ち主ではあるがなぜかクローズアップされない

ミソラ

小太郎・ヒルマウンテンウィリアムス・ハリソンジャガーサタケ・ジェームス犬上の名付け親

ミソラ

海原大仕合に参加していた31流派の1つ、空気流の当主。空気を操り透明になることができる・・・が1回戦で普通流に倒された

その俊足とサボリ癖はまさに「うさぎとかめ」のうさぎ
人をだまくらかして報いを受けるさまは「因幡の白うさぎ」の白うさぎ
そして連載初期や他メディアと比べると、その不安定な人格はまるで「蒼いうさぎ」の(ry

「なめ猫」を継ぐ者。

運動部
イタズラ仕掛け人(双子)
イタズラ仕掛け人アダルト(ハルナ、ゆうな)
のグループをたらい回しにされた揚句、ようやく魔法生徒のグループで骨を埋める決意をした子

「どうぞお座りください、春子さん。
さっそくですが、本題に入りましょう。
美空さんはそれほどクラスの中で目立つということはありませんが、クラスメートの心情を推し量ることのできる心優しいお子さんです。
また普段は率先して仕事を引き受けるということはあまりありませんが、いざというときは非常に行動力もありますね。
え? 現代っ子にありがちな、無気力な子ではないか?
たしかに人生を達観しすぎている感もありますが、前向きで明るいお子さんですよ。」

あえて露出を減らすことでいじってもらう「空気芸人」というポジションを確立し、他の追随を許さずにその称号を我が物とした子

ミソラ

天道のおばあちゃんでもありアリカのばっちゃでもある

タモリ倶楽部の外ロケには必須らしい。

えっ?誰か写ってる?

蜘蛛を見ると目が赤くなる

ネット上ではきつねぎらと名乗り
ここによく現れる

幸せになれるという壷を売り回っている

元々(背景にある)壁に描かれた人物画だったが、よく抜け出して生徒に混ざって授業を受けていると噂になっている。

いつも生徒と同じ制服を着てくる先生。なじみすぎて誰からも「先生」と呼ばれない。

じょうぎ座の白銀聖闘士。
「バニシングエスケイプ」「グレートランナウェイ」など多彩な技を誇り、白銀随一の生存率を誇る。

芸巾が広いので目立たない別の生徒やゲストキャラの少年はもとより、ズラを付けてしずな先生を演じたりもする。

絶望で言うと、櫻井よしこの位置。

春日美空は走ることが大好きな14歳!
ある日光る風を追い越したら17年前にタイムスリップしたの!
そこで自称男塾出身のインドア派のある紳士と出会ったの。
紳士には好きな人がいたんだけど、なかなかプロポーズができなかったのよねー。
ここで美空家式脳トレ千本ノック(その0/1000)のお題発表!

(省略されました 続きを読むには【(・_・)賞】か、読みたくなければ【ダウト!】と書き込んでください)

美しい空気と書いて美空、そのままである

麻雀をやらせれば最強、しかしネギま!では麻雀を一切やらないっ・・・!

「日常生活で突然脱げてしまった。そんな時にはこちらまで。春日衣装サービス」
 お得意さんが多いこの学園に常に潜伏している。
 一番のお得意さんは高等部にいるが、対象人数と頻度、そして潜伏し易さから3Aを選んでいる。

いると思えばいる、いないと思えばいない。そんな少女。

フェイトガールズの1人、『虚(ウツロ)』。

ココネの幽波紋。
遠隔自動操縦型
破壊力C スピードB 精密動作性C 持続力B(登場持続力E) 射程距離D 成長性D

英子のドッジ部の後輩の直哉くん(学園祭編参照)の双子の姉

実は未来から来た吸血半妖怪で魔眼持ちで拳法と忍術も使えて哲学者の孫で大学教授の娘なんだけど
今更言い出すに言い出せなくなっている。

演歌歌手

語尾に「~みそ」とつける口癖が既に死語かという不安から台詞が少ない。

ヘルマン編あたりまで四葉五月の中の人だった。

みんなの心のアイドル

p.s. また連投になっちゃってすみません。でも途中に誰も来なかったのは予想外。

妖怪ネギまむしり

マガジンを読んでいたら休載でもないのにネギまがない・・・それは彼女の仕業です

もっすご可愛い、
そのうえ二の腕も細い。

大八車を引かせると明日菜さんより健気に見える。

アルビレオ・イマが美空に変身すると演出として鳩の代わりにイナゴの大群が羽ばたく。

カットは1050円の床屋で。

春日八郎と美空ひばりを合わせたくらいの歌唱力を持っている。潜在的に。

DCカードのカッパの中の人

「はるこ・きれいなそら」と名乗る、どうやら宇宙人らしい人。

ネギくんのくしゃみで召喚され、対象の服を奪う係。

最近呼ばれないが、念のため魔法世界にも居る。

7人の小人さんを従える靴職人

ミソラ

ジャンピングシューズを愛用する発明家の卵。まだ卵なので超とハカセに押され気味。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://785778.blog42.fc2.com/tb.php/541-7cb929c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

告 知

最近の記事

脳トレ千本ノック

第3期MVP きつねぎらさん

ブログ内検索

カウンタ

現在の閲覧者数:

みそらけ

耳山貴一さんからいただきました
■美空春団治
 人呼んで奇跡の逆転ブロガー、無礼講を真に受けた唯一の日本人。
 卯年以外は年賀状を書かないことを誓った過去を若気の至りと知り、十二支全部卯化計画常任理事に就任し幾年月。まさに不惑、不惑でんがな。
 又の名をネコネ々キ。「中井K一の大喜利爆破テヘペロ」第14、32、36~38シリーズMVP受賞。第18、21シリーズ優勝。第23、25シリーズいぶし銀、等。

■美空春子
 仮契約カードの称号は「不眠気味のトリックスター」、美空家で最も夏美の中の人に近いと言われたツッコミエキスパート。
 三つ指をついたときの小指の角度が冬木スペシャルというよりはややストレッチプラム寄りの永遠の13~15歳。
 第六回兇悪の寄席優勝/セリフ替えマスター三代目くらい。

バナー
[このブログをリンクに追加](リンクフリー)

最近のコメント

カテゴリ